topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越冬セット。 - 2013.09.16 Mon

越冬準備で鉢上げ(という名の株分け・・・)した水生植物たちですが、一箇所に集めて置きたくて、こんな感じ↓に詰めてみました。
20130916-6.jpg
ご覧のとおり、発泡スチロールに入れただけです(笑)

ただ、もしかしたら、現在睡蓮鉢にいるめだかを移すかもしれないので、一応こんな感じ↓に。
20130916-7.jpg
とてもそうは見えませんが、河原をイメージしております

で、このままだとさみしかったので、ちょっと余り気味のタニシと、新規に購入したトゲナシヌマエビを入れて見ました。
が、悲劇はここから始まったのです・・・。

今までミナミさんしかエビは飼ったことがないのですが、基本的に容器から脱出したことなかったんですよ。
なので、『脱出』という事が全く念頭になかったんですが、新入りのトゲナシは、すっげー脱出するんですよ!!
初めは、ぴょんと飛び出してしまったのかと思ってたんですが、発泡スチロールをよじ登って、ふつーに出てました(笑)

そして、畳の上をふつーに歩いてるトゲナシを見たときには、「えーっと・・・?」と、軽くパニック状態でした
まさか、水のない環境下で、ふつーに歩くとは思いもよらなかったもんで・・・。

で、よじ登り対策で、早速こんなこと↓をしてみました。
20130916-8.jpg
植物のあるほうはカバーできないので、とりあえずフリーなエリアだけでもと思い、100均で購入してあった鉢底ネット(プランター用)を連結して、軽くかぶせてみました。

が、こんなことでは、やつらに対抗できなかった・・・
カバーのない植物エリアから、がっつり脱出されました。

これは、植物をとっぱらってネットを全面に施すしかないのか?
いやいや、それでは、そもそもの趣旨(植物の越冬用のケース)から逸脱するだろ。
しかし、トゲナシをこのままにしておいたら、数時間で全滅するのではなかろうか・・・?

いろいろ考えた結果、こんな感じ↓の打開策を見出しました。
20130916-9.jpg
全面を覆うことができなければ、横に柵のようにしてみよう!!
これも原因の一つかと疑っていたエアレーションの強さも、調節ネジを接続して、弱くしぼってみました。

とりあえず、柵に変えてから5時間くらい、まだ脱出しているトゲナシがいないので、しばらく様子を見ようと思います。


【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

なんて活発なエビさんでしょうっ!!っていうか、畳を歩くすがた…ちょっとコワイかも(~_~;)
よじ登るって…すごい行動ですよね(^^;;見てみたい気もします…
ずし。さん、エビちゃんに負けないでくださいね〜!

Re: タイトルなし

Re:ななこさま

本当は画像に収めればいいんでしょうけど、写真撮ってる間に死んだらこまる!!と思って、写真には撮れませんでした^^;
一応、歩き方は、モスマットなんかの上を歩くように、ふつーに歩いてますよ(笑)
とりあえずはネットがよかったのか、今のところ、脱出はしていません^^


管理者にだけ表示を許可する

太郎の様子と、ショッキングな出来事。 «  | BLOG TOP |  » 台風一過。

プロフィール

ずし。

Author:ずし。
メダカを飼い始めてからビオトープに興味を持ち、金魚飼育に手を出した後、最近ではアキクサインコも飼い始めた、そんなワタクシの飼育日記です。

最新記事

カテゴリ

メダカ日記 (128)
金魚日記 (230)
金魚日記(外伝) (11)
アキクサインコ日記 (14)
その他いきもの (1)
植物 (23)
水質検査 (5)
器具 (5)
エサ (2)
病気備忘録 (0)
未分類 (8)
お店 (1)
備忘録 (4)

月別アーカイブ

コメントありがとうございます^^

カウンター

ブログ村 金魚新着記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

勝手にブックマーク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。