topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金魚】見極める。 - 2014.04.13 Sun

残念ながら、私には、良い金魚を見極める目がないようで・・・

どうも、色柄や顔の造作に目が行ってしまい、判っている人なら買わないだろう個体を選択してしまうようです。

確かに、「毎日身近で眺めて可愛がる」という観点からいうと、私の選び方も間違いとは言えないと思うんですが、結果として弱い個体や問題のある個体を選ぶ確立があがってしまうというところは、水槽の水も出来上がりきっていない初心者にとっては、後々の飼育難易度を自ら上げてしまうという、なかなか切ないことになってしまうと思います。


【ケース1】我が家一のふぉとじぇにっくえんじぇる(笑)
140413_125311.jpg
こちらは、絶賛浮き浮き中のAさん(仮名)。
カメラを向けるとすっ飛んで来るほどのカメラ好きですが、それと同じくらいのエア好き。
Aさんは、某アクアショップから連れてきた子ですが、お店の水槽にいるときには、今の姿からは想像できないくらいおとなしい子(要は、元気がなく、泳いでなかった^^;)でした。
知識が0状態のワタクシは、「色白で顔も可愛いし、何よりおとなしくて良さそうな子だ^^」と、即購入決定。
そのアクアショップは、金魚にはまったく力を入れていないお店のようで、特に何もコメントはありませんで、翌日、トリートメント中にヤバイ状態になったときに電話で問い合わせしたときも、かなりあっさりした対応でした(笑)
この子は、もっとちゃんとした、金魚を知っている人に買われていたら、こんな浮き浮きにならなかったかも知れない。
でもきっと、もっとちゃんとした、金魚を知っている人は、この子を買っていかないと思うwww


【ケース2】我が家一クールなアイツ
140413_125120.jpg
こちらは、自慢の尾びれが少々欠けてしまった、Zさん(仮名)。
どうもクールなところがあるようで、調子が良いのか悪いのかの判断がつきにくい。
この子は、私が良く行く金魚屋さんから初めて連れてきた子で、お店の水槽にいるときは人懐っこい可愛い子でしたが、他の兄弟達に比べて小柄だったので、売れ残っていたんじゃないかなぁ(笑)
今ならなんとなく分かるんですが、集団の中にいて、他の兄弟に比べて小さいというのは、エサ争奪戦に負けているのか、もともとお腹の具合があまりよくないのか、何かしら原因があるのだと思います。
そんなこと全く考えつかなかった私に、金魚屋の店長さんは、「この子は、あまり大きく育たないですよ~」と言っていたような気がします。
しかし、そこは飼い主が初心者という怖いところ
忠告もそこそこに、あっさり購入してしまいました^^;
結果として、明け3歳という、我が家で最年長のお兄さんなのに、後から来たMIXいけすの二匹には早々と抜かれ、明け2歳の水泡眼ズにも、まもなく抜かれそうなくらいの小ささです@@;


以上が、我が家の虚弱体質2トップです
二匹とも、お腹の調子があまりよろしくなく、我が家では真っ先に問題が出る子達なので、他の子達の指標になっております。


今回、何故こんな内容の記事を書こうかと思ったかというと、昨日、いつもの金魚屋さんに、オランダ獅子頭を物色しに行った折、店長さんと常連さんが「この金魚がいいよ~」という金魚に全く私の食指が触れず、「この金魚はイマイチ(笑)」という金魚へばかり食指が動いている自分を、改めて発見してしまったからなのです

そりゃ、最終的にその金魚を「飼ってお世話する」のは私なので、私が気に入った個体じゃなければ意味がないのは当然ですが、いくら気に入った個体だからといって、「飼ってお世話する」ことが困難になるようでは、やっぱりダメなんですよね。
そのへんが分かってない私のような人の場合は、金魚を選択するスタートラインで、重大な岐路に立つことになるわけで・・・。

初心者が金魚飼育でつまずく原因には、それこそ色々な要因があると思うのですが、まず大前提として、自分が気に入った個体で、なをかつ「その種類の中でスタンダードな個体」を購入したほうが、飼い主にとっても金魚にとっても幸せになるんじゃないかなぁ~^^;
あくまで、私のような、よくよく分かっていない初心者の場合ですけど

そんなわけで、昨日お迎えした、常連さん(&店長)おススメ個体(ぶれぶれでスミマセン_| ̄|○)。
140413_125026.jpg
ちっこいランチュウ二匹を、お迎えしました~
オランダ獅子頭はどこ言った??という声は、聞こえません(笑)

赤い方の子は、我が家で初めての赤がちの個体になります(この、赤がちという時点で、私の食指から常に外れてしまって、昨日も全く眼中にありませんでした^^;)。
白い子のほうは、顔とヒレだけが赤くて、口紅もばっちりの、可愛い子です♪

折角、良さそうな子達をお迎えしたので、転覆させたりしないよう、エサのやりすぎに注意していこうと思います^^;



閑話休題。


こちらは、先日プレゼントで贈られてきた子達。
140413_125209.jpg
我が家初の出目さん(更紗蝶尾)と、安寿に良く似た模様のキャリコ流金。
ちよちゃんと同じくらいの体格があるので、うちでは結構大きい部類になります。

プレゼントでは、蝶尾をもう一匹いただいていたんですが、残念ながら、我が家へ来て4日目に、★になりました。
淡いブルーグレーのかわいらしい子だったんですが、力及ばず、かわいそうなことをしました


そして、現在最も可愛そうな感じのこの人たち^^;
140413_125340.jpg
Winkを彷彿とさせるフォーメーションで、二人仲良く沈没中です
140413_125414.jpg
モモのほうは、沈没状態になれてきた(苦笑)ようで、エサを落とすとダッシュでくらいつくくらいには元気なんですが、みかんのほうは、エサを全く食べないので、少々困ってます。
みかんは、完全な私の過失でこうなってしまったんですが、何とか内臓が無事なことを祈るのみです。


そして、こちらの二匹。
140413_125228.jpg
ようやく、カメラに慣れてきてくれたようです(笑)
携帯の画質が悪いのが残念なくらい、なかなか面白い表情を撮れました。

しかし、フォトジェニックエンジェルの座は譲らないと言わんばかりに、この人も負けていません。
140413_125249.jpg
厨子王のシングルショットを狙っていたのに、がっつりカメラ目線で写りこんでいた安寿なのでした(笑)

あ。
ちよちゃん、一枚も写ってなかった^^;


【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

やだぁ~ゴメンナサイ。

「Winkを彷彿とさせる」で爆笑してしまったわ(^_^;)



出目さん(更紗蝶尾)結構私の好き系な配色だわ!!

私も白っぽい金魚が好きなので、ずし。さんの気持ち分かります。

ランチュウの白っぽい子の色もかなり好き(^-^)

Re: タイトルなし

Re:Mintさま

こんばんは^^
あははw 本当に、Winkっぽいんですよ(笑)
この子達を見るたびに、頭の中では「はろーうぇ~いぶw」というフレーズが、浮かんでしまいます^^;

出目系は、上見で見ると、どうも目の出ているところが苦手だったんですが、横見だとわりと普通なので、なかなか気に入ってます♪
ちびランチュウたちは、無事に水槽にリリースできたあかつきには、横見の画像をUPしますので、柄具合を見てやってくださいね^^

出目ちゃんの おめめ が、ネコ目のように見えて可愛いです♫ 赤の金魚さんは、他の子達より目立つでしょうね〜^ ^ 口紅つけてる子のアップ写真、ぜひよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

Re:ななこさま

こんばんは^^
言われてみると、ネコ目っぽいかも(笑)
赤い金魚は、我が家初なので、立派に育って欲しいところです^^


管理者にだけ表示を許可する

【金魚】アカデミックでアバンギャルド。 «  | BLOG TOP |  » チームめだか。

プロフィール

ずし。

Author:ずし。
メダカを飼い始めてからビオトープに興味を持ち、金魚飼育に手を出した後、最近ではアキクサインコも飼い始めた、そんなワタクシの飼育日記です。

最新記事

カテゴリ

メダカ日記 (128)
金魚日記 (230)
金魚日記(外伝) (11)
アキクサインコ日記 (14)
その他いきもの (1)
植物 (23)
水質検査 (5)
器具 (5)
エサ (2)
病気備忘録 (0)
未分類 (8)
お店 (1)
備忘録 (4)

月別アーカイブ

コメントありがとうございます^^

カウンター

ブログ村 金魚新着記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

勝手にブックマーク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。