topimage

2014-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金魚】む・・・。 - 2014.04.30 Wed

前回の記事のとき、半分くらい換水していた60センチ水槽。


水を換えたところまでしかガラス面を磨いていなかったので、こんな感じになってしまいました
140430_075725.jpg
ちょいと見づらいですが、矢印の下のラインから下面が、結構コケコケしています。

良く見れば、底やヒーターカバーもコケコケしているんですが、最近、意識的に、あまり熱心に苔をこすりとるのをやめています。

水槽を立ち上げたばかりのときは、茶苔が出ると、すぐにメラミンスポンジでごしごし落としていたんですが、このくらい汚い(笑)ほうが、なんか水が綺麗なんですよね~^^;

あと、今の苔と前の苔は、同じようでいてもちょっと違うようで、初期のときは、ものすごいぬるっとしていたんですが、今のはまったくぬるぬるしていない。
スポンジフィルターの土台(プラスチックの部分)なども、最初はすぐにぬるっとしたものが付いていたんですが、ある時期を境に、そのぬるっとしたものがほとんど着かなくなりました。

ぬるっとしているモノは、何かの温床になっていそうで、発見次第、今でも即効掃除するんですが、ぬるっとしていないところは、放置する方向で行ってみようと思います。

めっきり暖かくなってきて、6畳の狭い部屋の窓を開けっ放しにすることが多くなったので、換気が良い具合に働いているのかもしれないですが、水の臭い(イヤな臭い)がなくなってきたように感じます。


また、真夏になったときには、ワタワタしてしまいそうですが、平穏な一時を、楽しみたいと思います


【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【金魚】2014春の我が家。 - 2014.04.27 Sun

なんだか金魚が増えてきて、そろそろ6畳のワタクシの私室は、限界を迎えそうです

本日は、そんな我が家の飼育状況など。


①プラ飼育ケースS
140427_100050.jpg
先日お迎えしたちびっこ達、うまく全員集合させられなくて3匹しか写ってませんが、4匹いますよ~♪

140427_103030.jpg
別撮りで、もう一匹を激写。
この子が唯一の両目黒目ちゃんで、一番のお気に入りの子です

ブラインを沸かせない我が家では、冷凍ミジンコをあげていますが、結構ちゃんと食べてます
どんどん食べて、すくすく成長してね~♪


②きんぎょファミリーS
140427_103013.jpg
横転沈没して久しい、モモさん専用VIPルーム。

沈没している意外はとても元気なので、カラダを底にすりながら、高速で動き回ることが多いです。
その所為なのか、水がとっても汚れるんですよ~
今日は水換え直後に激写したので、綺麗な水になってますが、3日でものすごい濁ります_| ̄|○


③45センチオールガラス水槽
140427_100236.jpg
今までタライでトリートメントもどきをしていた、らんちゅう二匹。
元気そうなので、45センチ水槽に移しました♪
ちょっと分かりにくいんですが、二匹とも、口紅が愛らしい、可愛い子です^^


④60センチオールガラス水槽
140427_102943.jpg
最近、ちょっと水の調子がいい、60センチ水槽。
調子が悪くなるのが怖いので、コケっているのを洗ってません(笑)

こちらには、我が家では古株チームに属する5匹がおります。
最近気づいたのですが、厨子王が、どうも赤虫が合わないようでして・・・。
味は好みに合っているのか、食いつきはものすごく良いんですが、体質に合わない感じがしています。
どうしようかなぁと思っていたんですが、ちびっこ用の冷凍ミジンコの残りを与えてみたところ、赤虫よりカラダに合うようです。
栄養的に満足してるのかどうかがちょっと不安ですが、厨子王には、赤虫よりミジンコのほうが、お腹にやさしい感じです。


⑤16リットル洗濯タライ
こちらは、どうも導入をミスってしまった二匹が、絶賛メチレン浴中です_| ̄|○

140427_102859.jpg
140427_102916.jpg
白点が出てしまったので、45センチ水槽でアグテン浴をしていたんですが、アグテンの量をかなりミスってしまっていたようで、白点は消えたものの、茨木さん(蝶尾)が突然虫の息に
見た感じ、三途の川の半分以上向こうへ行ってしまっていた感じだったので、らんちゅうと交代で、こちらのタライに入ってもらいました。
最初は、そのままタライに入れていたんですが、沈んでしまって生存確認ができないのと、動けないのでヒーターに密着しすぎてヒレが融けるという事故があったので、ザルに上げました。
タライに移して3日目ですが、毒抜きにと入れてみたメチレンが効いたのかどうか、どうにか三途の川の半分くらいまでは戻ってきてくれたようです
一方の酒呑さん(キャリコ流金)の方ですが、狭いところが好きなようで、エサクレアピール意外のときは、こうしてザルの下に隠れております。
なんとなく奥ゆかしい感じでいいんですが、隠れるということは、まだ本調子じゃないでしょうねぇ・・・



ということで、春の我が家の飼育状況は、こんな感じになっております。
いずれは、タライチームを水槽に合流させたいんですが、どうも混ぜるのが危なっかしいので、夏ぐらいまではこのままになりそうですかねぇ~


【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


【金魚】お迎えダブル。 - 2014.04.25 Fri

まぁ、春ですから


140425_124901.jpg
まずは、こちら。
シーブソンさんが産み落とされ(笑)た、お子さんたち。
大人の金魚も満足に飼育できていない現状なのですが、思い切ってお迎えしてしまいました。
(私信>シーブソンさん、めだかの産卵床、ありがとうございました

金魚飼育歴半年未満のワタクシ、こんなにちっこい子を見るのは初めてでした
うちの母などは、メダカだと思っているようです(笑)

冷凍ミジンコで生きながらえていただく予定なんですが、元気に育って欲しいなぁと思ってます


お次は、こちら。
140425_141126.jpg
えれ。さんが産み落とされ(笑)た、ミニミニ厨子王・・・ではなく、ミニミニ東錦さんです♪
大きさが分かりやすいかと、タバコと比較してみました。

携帯のストラップに丁度良い大きさで、早速ワタクシの携帯に装着!
おでこの色と同じような、キラキラパーツも付いていて、とても気に入っております

以前、お迎えした、でっかい厨子王・・・じゃなくて、キャリコピンポンと、ご対面♪
140425_141024.jpg
・・・仲良くしてください(笑)



【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


【金魚】根拠はありませんが。 - 2014.04.22 Tue

小難しい名前をつけると、なんとなく長生きしてくれそうな感じがするので(笑)

先日お迎えした子達を命名&前からいる子を改名してみることにしました。


140422_205900.jpg
顕聖二郎真君(けんせいじろうしんくん)・・・らんちゅう

20140422-1.png
哪吒(なた)・・・らんちゅう

140422_210211.jpg
茨木童子(いばらきどうじ)・・・更紗蝶尾
酒呑童子(しゅてんどうじ)・・・キャリコ流金

140422_211012.jpg
天照(あまてらす)・・・水泡眼(旧ジョー)

140422_210810.jpg
月読(つくよみ)・・・水泡眼(旧ミチル)

140422_210231.jpg
西王母(さいおうぼ)・・・もみじ流金(旧ちよちゃん)



【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


【金魚】アカデミックでアバンギャルド。 - 2014.04.19 Sat

らしいです(笑)
  ↓
torii.jpg

でも、我が家の地味な水槽に、こういうの入れてみたいなぁ・・・

tourou.jpgsuisyagoya.jpg
rankan.jpg
ザ・金魚水槽!!って感じがして、良さそう。

入れるスペースが、ありませんけどね


そういえば、噂のデコ水槽「アクアジュエルン」、うちの近所のホームセンターでも、売ってましたよ
さらさら売る気がなさそうで、そりゃもう”ひっそり”と(笑)

実物を見た感想ですが、かなり安っぽい感じが満載で、しかも、水槽が小さい!!「金魚のおうちS」よりも、小さいんじゃないかなぁ・・・。
そこに、あのギラギラデコパーツを入れてあったんですが、あれじゃ、肝心の金魚を入れるスペースは無いに等しいww
金魚すくいですくった小赤を、2匹も入れたら限界でしょうね^^;

そして、あんなにギラギラしたところで、ストレスにまみれた金魚すくいの金魚が、果たして落ち着くんだろうかという疑問も、ふつふつとわいてきます

とりあえず、ワタクシのような素人には、あの水槽での金魚飼育は無理っぽそうでした(笑)



【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


【金魚】見極める。 - 2014.04.13 Sun

残念ながら、私には、良い金魚を見極める目がないようで・・・

どうも、色柄や顔の造作に目が行ってしまい、判っている人なら買わないだろう個体を選択してしまうようです。

確かに、「毎日身近で眺めて可愛がる」という観点からいうと、私の選び方も間違いとは言えないと思うんですが、結果として弱い個体や問題のある個体を選ぶ確立があがってしまうというところは、水槽の水も出来上がりきっていない初心者にとっては、後々の飼育難易度を自ら上げてしまうという、なかなか切ないことになってしまうと思います。


【ケース1】我が家一のふぉとじぇにっくえんじぇる(笑)
140413_125311.jpg
こちらは、絶賛浮き浮き中のAさん(仮名)。
カメラを向けるとすっ飛んで来るほどのカメラ好きですが、それと同じくらいのエア好き。
Aさんは、某アクアショップから連れてきた子ですが、お店の水槽にいるときには、今の姿からは想像できないくらいおとなしい子(要は、元気がなく、泳いでなかった^^;)でした。
知識が0状態のワタクシは、「色白で顔も可愛いし、何よりおとなしくて良さそうな子だ^^」と、即購入決定。
そのアクアショップは、金魚にはまったく力を入れていないお店のようで、特に何もコメントはありませんで、翌日、トリートメント中にヤバイ状態になったときに電話で問い合わせしたときも、かなりあっさりした対応でした(笑)
この子は、もっとちゃんとした、金魚を知っている人に買われていたら、こんな浮き浮きにならなかったかも知れない。
でもきっと、もっとちゃんとした、金魚を知っている人は、この子を買っていかないと思うwww


【ケース2】我が家一クールなアイツ
140413_125120.jpg
こちらは、自慢の尾びれが少々欠けてしまった、Zさん(仮名)。
どうもクールなところがあるようで、調子が良いのか悪いのかの判断がつきにくい。
この子は、私が良く行く金魚屋さんから初めて連れてきた子で、お店の水槽にいるときは人懐っこい可愛い子でしたが、他の兄弟達に比べて小柄だったので、売れ残っていたんじゃないかなぁ(笑)
今ならなんとなく分かるんですが、集団の中にいて、他の兄弟に比べて小さいというのは、エサ争奪戦に負けているのか、もともとお腹の具合があまりよくないのか、何かしら原因があるのだと思います。
そんなこと全く考えつかなかった私に、金魚屋の店長さんは、「この子は、あまり大きく育たないですよ~」と言っていたような気がします。
しかし、そこは飼い主が初心者という怖いところ
忠告もそこそこに、あっさり購入してしまいました^^;
結果として、明け3歳という、我が家で最年長のお兄さんなのに、後から来たMIXいけすの二匹には早々と抜かれ、明け2歳の水泡眼ズにも、まもなく抜かれそうなくらいの小ささです@@;


以上が、我が家の虚弱体質2トップです
二匹とも、お腹の調子があまりよろしくなく、我が家では真っ先に問題が出る子達なので、他の子達の指標になっております。


今回、何故こんな内容の記事を書こうかと思ったかというと、昨日、いつもの金魚屋さんに、オランダ獅子頭を物色しに行った折、店長さんと常連さんが「この金魚がいいよ~」という金魚に全く私の食指が触れず、「この金魚はイマイチ(笑)」という金魚へばかり食指が動いている自分を、改めて発見してしまったからなのです

そりゃ、最終的にその金魚を「飼ってお世話する」のは私なので、私が気に入った個体じゃなければ意味がないのは当然ですが、いくら気に入った個体だからといって、「飼ってお世話する」ことが困難になるようでは、やっぱりダメなんですよね。
そのへんが分かってない私のような人の場合は、金魚を選択するスタートラインで、重大な岐路に立つことになるわけで・・・。

初心者が金魚飼育でつまずく原因には、それこそ色々な要因があると思うのですが、まず大前提として、自分が気に入った個体で、なをかつ「その種類の中でスタンダードな個体」を購入したほうが、飼い主にとっても金魚にとっても幸せになるんじゃないかなぁ~^^;
あくまで、私のような、よくよく分かっていない初心者の場合ですけど

そんなわけで、昨日お迎えした、常連さん(&店長)おススメ個体(ぶれぶれでスミマセン_| ̄|○)。
140413_125026.jpg
ちっこいランチュウ二匹を、お迎えしました~
オランダ獅子頭はどこ言った??という声は、聞こえません(笑)

赤い方の子は、我が家で初めての赤がちの個体になります(この、赤がちという時点で、私の食指から常に外れてしまって、昨日も全く眼中にありませんでした^^;)。
白い子のほうは、顔とヒレだけが赤くて、口紅もばっちりの、可愛い子です♪

折角、良さそうな子達をお迎えしたので、転覆させたりしないよう、エサのやりすぎに注意していこうと思います^^;



閑話休題。


こちらは、先日プレゼントで贈られてきた子達。
140413_125209.jpg
我が家初の出目さん(更紗蝶尾)と、安寿に良く似た模様のキャリコ流金。
ちよちゃんと同じくらいの体格があるので、うちでは結構大きい部類になります。

プレゼントでは、蝶尾をもう一匹いただいていたんですが、残念ながら、我が家へ来て4日目に、★になりました。
淡いブルーグレーのかわいらしい子だったんですが、力及ばず、かわいそうなことをしました


そして、現在最も可愛そうな感じのこの人たち^^;
140413_125340.jpg
Winkを彷彿とさせるフォーメーションで、二人仲良く沈没中です
140413_125414.jpg
モモのほうは、沈没状態になれてきた(苦笑)ようで、エサを落とすとダッシュでくらいつくくらいには元気なんですが、みかんのほうは、エサを全く食べないので、少々困ってます。
みかんは、完全な私の過失でこうなってしまったんですが、何とか内臓が無事なことを祈るのみです。


そして、こちらの二匹。
140413_125228.jpg
ようやく、カメラに慣れてきてくれたようです(笑)
携帯の画質が悪いのが残念なくらい、なかなか面白い表情を撮れました。

しかし、フォトジェニックエンジェルの座は譲らないと言わんばかりに、この人も負けていません。
140413_125249.jpg
厨子王のシングルショットを狙っていたのに、がっつりカメラ目線で写りこんでいた安寿なのでした(笑)

あ。
ちよちゃん、一枚も写ってなかった^^;


【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

チームめだか。 - 2014.04.12 Sat

金魚で明るい話題がみつからない(苦笑)ので、ちょっと古くなってしまったんですが、一週間前のベランダの様子など。

140404_085244.jpg
直植えした、睡蓮鉢。
葉っぱも徐々に伸びてきまして、無事、根付いてくれたようです
ちょっと寒さが戻ったりなんかしてまして、めだかへの餌やりが不定期になってますが、みんな元気に過ごしてくれてます。


140404_085305.jpg
鉢植えにしたサクラタデと、花菖蒲。
サクラタデは、ほとんど刺し芽状態だったのでちょっと心配していましたが、こちらも無事に、根が張ってくれたようです。
花菖蒲のほうは、日に日に葉っぱが成長していて、自家産の菖蒲湯が楽しめるかなぁと、ちょっと期待しています。


140404_085340.jpg
細長プランターの様子ですが、こちらは、どうしてもウマいこと写真が撮れません
一番手前に写っている白っぽい個体が、お気に入りの「オーロラ太郎」です。
このプランターには、20~30匹くらいが入っていると思いますが、オーロラ系の2匹だけが、いつも手前側に寄ってくれてます。
ずーっと手元で飼育していたので、人間に慣れてるのかな。


140404_085325.jpg
細長いタッパーに植えなおした、オモダカ。
以前、花芽っぽいのが出てきてるという記事を書きましたが、その後、3つに分裂しまして、白っぽいのが顔をだしてきました。
140405_073139.jpg
こんなかんじ。
 ↑
こうなってから、二日くらいで、花が咲きました^^
140405_165102.jpg
我が家のベランダ植物群の中では、今年初めての開花です
これが先週の話で、一週間経った現在では、6個くらい花が咲きました~♪


朝晩は、まだ冷え込む日がありそうですが、いよいよメダカ&水生植物のシーズン到来ということで、これからの成長が楽しみです


【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

【金魚】卵怖い(´Д⊂ - 2014.04.09 Wed

実は、先週の土曜日に、友人からプレゼントと称して、金魚を3匹送りつけられておりまして・・・。

モモが沈殿しているとはいえ、それ以外はまぁまぁ普通にしていた子達だったので、くれると言われたときには単純にうれしかったんですが、事態は急変


1.モモに赤斑が出現
2.厨子王に尾腐れが出現
3.安寿が激しく転覆
4.みかんに流血事故
5.新規導入魚のうち1匹が瀕死状態
6.新規導入魚のうち1匹が産卵

もう、お腹いっぱいです


この中で、一番肉体的苦痛を伴ったのが、朝っぱらからの突然の産卵。

ガラス水槽の床一面にぶちまけられてしまって、もう、掃除するのに半泣きでした

でも、見た感じ、産みきった風ではないので、また同じことが起きるんじゃなかろうかととても不安で(水槽の掃除が大変すぎるorz)、タライを買ってきて、現在その中ですごしてもらってます。

ついに、部屋の中(畳の和室)にタライを入れ、金魚を飼育している私の姿を見る、母の視線が痛いです・・・。



【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


【金魚】あぁぁぁぁぁぁあぁあぁぁ_| ̄|○ - 2014.04.07 Mon

ちょっといろいろありすぎて、落ち着いたら記事にしようと思っていたので、詳しいことは割愛しますが・・・。


産卵された・・・_| ̄|○


もう、バケツもヒーターも無いので、仕方なく放置してるんですが、卵食べて死にそうです・・・(´Д⊂グスン




【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

【金魚】噂のアクアジュエルン。 - 2014.04.03 Thu

どうも、実売価格が検索できない

と思っていたら、ある方のブログに、セット水槽の実売価格2,000円くらいと出ておりました。


高っ!!


デコパーツは別売りのようなので、初期投資が結構かかりそうです。




【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


【金魚】水質検査の不思議。 - 2014.04.01 Tue

これまで、水道水の残留塩素のチェックしかしたことがありませんでしたが、我が家の水槽で何かあるんじゃなかろうか??との思いから、水質検査をしてみました。

【使用試薬類】
 ・テトラテスト アンモニア試薬
 ・テトラテスト 6in1


【現在の環境】
 45センチ水槽>6日前全換水(薬浴後のリセット)塩0.3%
            3日前2/3換水(フィルタ掃除)塩0.1%
            1日前1/2換水、塩0.05%

 60センチ水槽>8日前全換水(トロピカルN薬浴開始の為リセット)塩0.5%
            3日前全換水(トロピカルN薬浴中の為リセット)塩0.6%


【検査結果】検査前提→夕食後4時間弱、水温24℃
 45センチ水槽
   硝酸塩50mg/l、亜硝酸塩25mg/l、総硬度4、炭酸塩硬度3dH、pH6.8、塩素0mg/l、アンモニア0.25~1.5mg/l

 60センチ水槽
   硝酸塩25mg/l、亜硝酸塩0mg/l、総硬度0、炭酸塩硬度6dH、pH6.8、塩素0mg/l、アンモニア0~0.25mg/l


【感想】
 45センチ水槽は、6日前にリセットし、薬と塩を抜くために頻繁に換水していたので、予想通りアンモニアの検出値が高かった。が、硝酸塩も亜硝酸塩も高いのは、何で??
 逆に、60センチ水槽は、現在もトロピカルNが入っている状況なのに、アンモニアの検出値が、予想より低かった。何で???


意外な検査結果だったんですが、何か、検査方法とか間違った?^^;



【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


【金魚】カメラ嫌い。 - 2014.04.01 Tue

我が家の水泡眼ズは、そろってカメラ嫌い。

140401_075219.jpg

140401_075355.jpg

140401_075520.jpg

がんばっても、この程度です^^;


それに比べ、カメラ大好き安寿さん。

140401_075533.jpg

140401_075614.jpg

頼んでもないのに、ポーズもばっちりです(笑)




【にほんブログ村】のランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ずし。

Author:ずし。
メダカを飼い始めてからビオトープに興味を持ち、金魚飼育に手を出した後、最近ではアキクサインコも飼い始めた、そんなワタクシの飼育日記です。

最新記事

カテゴリ

メダカ日記 (128)
金魚日記 (230)
金魚日記(外伝) (11)
アキクサインコ日記 (14)
その他いきもの (1)
植物 (23)
水質検査 (5)
器具 (5)
エサ (2)
病気備忘録 (0)
未分類 (8)
お店 (1)
備忘録 (4)

月別アーカイブ

コメントありがとうございます^^

カウンター

ブログ村 金魚新着記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

勝手にブックマーク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。